歯科用マイクロスコープで治療するメリットとは?

歯科用マイクロスコープってどんなもの?

虫歯などの治療で歯医者に通っている方は多いかと思いますが、虫歯や神経など治療箇所によっては肉眼で見えない場所もあるということをご存知でしょうか。そんな肉眼では見えないところを治療する場合に利用されるのが歯科用に開発されたマイクロスコープです。

歯科用マイクロスコープにはどんなメリットがある?

歯科用マイクロスコープは肉眼では見えなかった部分まで見ることができるので、治療の成功率を上げることができるというメリットがあります。従来見えない部分を治療する時は歯科医の経験や勘を頼りにしていたことが多かったですが、歯科用マイクロスコープを使用すれば実際に確認しながら治療することができるので、歯科医の経験に関係なく安心して治療を受けることができます。これによって治らない原因をはっきりさせることができ、余分な歯を削らないで済むというメリットもあります。他にも高精度な治療ができる点もメリットの一つです。

歯科用マイクロスコープでどんな治療ができる?

歯科用マイクロスコープを使用してできる治療法には、歯の根を治療する根管治療があります。通常の根管治療では肉眼で確認しながら治療を行うことはできませんが、歯科用マイクロスコープを使えば歯の根の先端まで確認することができるため、確実に治療を行うことが可能です。他にも歯科用マイクロスコープを使用すれば、なるべく削らないで虫歯治療を行ったり、歯周病治療で歯石をきれいに取り除いたりすることができます。インプラント治療やセラミック治療にも活用することが可能です。

根管治療は歯の寿命を伸ばすためにも有用な治療法の一つです。長期間にわたる治療が必要なケースもあるため、医師とのカウンセリングも欠かせません。