クリニックで脱毛施術を受ける際に気を付けること3選!

日焼けは絶対に厳禁!

脱毛サロンで二の腕や両脇、脚などのムダ毛をきれいに処理しようと思う女性は少なくありません。ただ、安全に確実に効果を得るためには施術前に日焼けをすることは厳禁です。そもそも施術で照射される光は黒い色に反応する性質があるため、日焼けした状態で受けると光が分散して脱毛効果がちゃんと発揮されなくなってしまいます。また、火傷や腫れなどの肌トラブルを起こすリスクも出てきます。 このようなことから、施術を受ける少し前から外出する際は徹底して紫外線対策をしておきましょう。

施術前日の過剰な飲酒は厳禁

意外と知られていませんが、脱毛施術の前日に過度に飲酒することはやめた方が良いでしょう。その理由は、アルコールを大量に摂取すると体の血行がとても良くなるからです。極度に肌が敏感になることから、外部からのちょっとした刺激でもダメージを受けやすくなってしまいます。さらに、たくさんお酒を飲むと体の水分が減少して乾燥肌になりやすくなります。つまり、光を照射した際に痛みを感じやすくなるので、施術前日はお酒を控えた方が無難です。

当日にシェービングはしない方が良い

脱毛の当日に患部のムダ毛の処理をすることも厳禁です。その理由は、当日にシェービングをすると肌が敏感になって施術時に肌トラブルが起きやすくなるからです。脱毛サロンでは剃り残しがあれば、シェービング代を請求されるケースが多いです。このようなことから、当日に慌ててシェービングを入念に行う人は少なくありません。 しかし、逆に肌トラブルが起こりやすくなるので、必ず施術を受ける前日までにちゃんと行うようにしましょう。

エステサロンや美容クリニックで全身脱毛をする場合は、まず最初にカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングは無料で行なっているところがほとんどです。