切らずにバストアップしたい方へ!ヒアルロン酸注入による豊胸手術の4つのメリット

通院する必要がないというメリットがあります

シリコンバッグを使った豊胸手術は術後の通院が必要ですが、ヒアルロン酸を入れる豊胸手術は術後の通院が不要です。ヒアルロン酸を注入するのに必要な時間は数十分なので、忙しい方でも気軽にバストアップする事が出来るのではないでしょうか?

豊胸した事を気づかれにくい!

ヒアルロン酸注入による豊胸手術は、シリコンバッグのように一度で大きな胸にする事は出来ません。その反面、少しずつ胸を大きくする事が出来るので、周囲の人に豊胸した事がバレずらいというメリットがあります。繰り返しヒアルロン酸を入れていけば、とても自然にバストアップする事が出来ますよ。

シリコンバッグのようにさわり心地に違和感がない

ヒアルロン酸注入による豊胸手術は、さわり心地に違和感があるのでは…と心配に思う方もいるのではないでしょうか?しかし、正しい場所へ正確にヒアルロン酸を注入すれば、一般的なバストと同じさわり心地になります。とは言え、ヒアルロン酸を注入する箇所を誤ると、さわり心地に違和感が出てしまうかもしれません。正確な場所へヒアルロン酸を注入するためには、エコーと呼ばれるバスト内を目視できる医療機器が必要です。さわり心地を重視する方は、エコーを使用するクリニックを選んで下さいね。

ヒアルロン酸を溶かせば元の胸に戻すことができる

豊胸手術と聞くと、元に戻せないと思っている方もいるのではないでしょうか?しかし、ヒアルロン酸による豊胸手術は、放っておくと少しずつ元に戻っていきます。ヒアルロン酸は人間の体にもある成分なので、時間の経過とともに体内に吸収されるからです。万が一、一刻も早く元に戻したいという場合でも、特殊な酵素を注射する事で元の胸に戻すことが出来ます。

ヒアルロン酸注入や脂肪注入やシリコンバッグ挿入など、豊胸手術の種類は様々です。施術は、美容クリニックで受けることが出来ます。