VIO脱毛をするならば最低限知っておきたいことは何か

水着などを着用するときに意識しておきたい部分

夏になると、海やプールなどに行く女性も少なくありません。この時、事前に脱毛処理をしていなければ水着の間からムダ毛が出てしまうようなことがあります。もし、好きな人と一緒に海やプールに行った時にムダ毛が水着の間から出ていたとすれば、一生の恥といえるでしょう。これを避けるために、あらかじめVIO脱毛をしておくのがよいです。VIO脱毛とは、VラインやIラインそしてOラインと呼ばれる股の周辺を脱毛することです。これを十分に行っておけば、水着を着用した時にでもムダ毛がはみ出すようなことはまずありません。自分で行うこともできますが、赤く腫れてしまうことがあるため、専門のクリニックやエステサロンなどに行って処理してもらうのがベターと言えます。

どれぐらいの回数になることが多いか

VIO脱毛をする場合でも、一回で終わる訳ではありません。レーザーを使う場合にも光脱毛の場合でも、たまたま照射したときに生えている毛は処理できるかもしれません。しかしながら、たまたまその時抜けていた毛に関しては、根毛自体がありませんので脱毛することができないでしょう。そうすると、その部分の毛が生えてきた時にもう一度脱毛処理をおこなわなければなりません。また、全体的に行うとなれば範囲が広くなるため最低でも5回から8回ぐらい行うのが基本になります。毎月一度ずつ脱毛するとしても、夏直前からスタートしたのでは遅いことがわかるはずです。スタートするならば、冬の終わりや春の初めの段階で脱毛をスタートしておくと、ちょうど夏に間に合うぐらいに完了します。

VIOライン脱毛は、デリケートゾーンのムダ毛をまとめて脱毛する施術メニューです。施術を受けることで、剃ったり抜いたりなどの自己処理が不要になる、汗による蒸れやニオイが軽減されるなどのメリットが得られます。